泡洗顔

泡洗顔

皆さんは正しい洗顔の仕方をご存じですか?顔を洗うという行為は、実は肌に負担がかかる事でもあるんです。

 

汚れを落とそうとするあまりに、顔を擦り過ぎてしまう事があるからです。だからなるべく、肌に負担をかけないようにして洗う事が大切なんです。

 

まず洗顔料についてですが、刺激の少ないマイルドな物を選ぶようにしましょう。洗い上がった時にピリピリ刺激を感じるような物は避けて下さい。つっぱり過ぎず、さっぱり感が得られる物が良いです。

 

洗顔料の形状には色んな物があります。フォームタイプ、石鹸タイプ、パウダータイプなどなど。どのタイプにも言える事ですが、とにかく肌につける前に充分に泡立てる事です。手に取ったそのままの状態で肌につけると、肌が擦られて負担がかかってしまいます。

 

きめ細かい泡が出来るまで、根気良く泡立てるようにしましょう。泡が細かくなると、汚れや皮脂などに対する吸着力が良くなります。優しく泡を滑らせるだけで汚れが落ちるようになります。

 

手で泡立てるのは時間がかかりますので、泡立てネットを使うのも良いですね。ネットは高い物を使わなくてもしっかりと泡立てる事が出来ます。100円ショップなどで置いてある物で充分ですよ。最近では始めから泡になっているタイプの洗顔料もあるので、泡を作るのが手間だと感じる方には良いかもしれませんね。